不動産コンサルティングの住宅比較株式会社

スタッフブログ

日経新聞 私の履歴書 宮田亮平 を読んで(6)

2022.02.06

受験

何が何でも芸大に入る 美術は「並」 準備も遅れ不合格

高校1年の夏、上野の東京芸術大学美術学部のキャンパスに初めて足を踏み入れた。東京美術学校時代の古い建物がまだかろうじて残り、大正時代に完成した本館もそこにあった。日本風の中に西洋の古典建築のような柱のある和洋折衷、木造2階建ての立派な建物だ。

ガラスで覆われた中庭にはデッサンで使う石膏(せっこう)像がいくつも置いてあった。

過去の自分が今の自分を作っている、現状把握をして、自分に何が足りないか、何をいつまでに改善・成長し課題をクリアするのか、すでにどれだけ行ってきたのかが人生の差になっていると感じました。自分だけでの力ではできないことをどれだけ周囲の方の協力を得れてきたのか考え直しました。

お客様のために、何が課題で、どうすれば課題をクリアできるか、いつまでにクリアできるか、そのための努力はなにかを考えます。

住宅比較株式会社 浦和 竹内智哉

スタッフブログ

年別アーカイブ

土地探し・家づくりのご相談を
お待ちしております。