blog

お客様と一緒にワクワクします

投稿日 2020年3月22日

住宅比較の後藤です。

本日は事業拡大の為の事業用地を探しているお客様と打合せをさせて頂きました。

先ずは事業内容、規模、商圏、場所によっては土地面積と建物階数、予算のバランスを見ながら予算が収まるかを気を付けます。

家を建てる土地探しと事業を展開する為の土地は条件が大きく変わりますが、お客様の話を聴くと言う事は変わりません。

お客様の希望条件の先の想いを聴く事が出来れば、条件が同じでも別の土地が候補になる場合があると強く思います。

条件を聞く事は出来ます。しかし、

その先の思いを聴く事が出来、想いまで叶えられる事を意識して考動しなくては共通の成果へと進んでいかないと思っています。

上手く進んでいないと思う時は表面の条件だけで、お客様の思いにまで至っていない時だと感じました。

また、想いを叶える為にはネットワークも重要です。

特殊な土地は表面上に出ていないものもあり、探すことも困難な場合があります。

今回も地域のネットワークの有り難さを痛感しています。

目的を達成する為に誰に連絡しようかとワクワク出来ことも感謝しなくてはいけないと肝に命じます。

 

常にお客様の事を考え続ける事が出来て

お客様と一緒にワクワクしながら進んでいける事を

日々の目標にします。

 

お客様と一緒に未来をワクワクします。

住宅比較株式会社

後藤  明義

お問合せ先→urawa@juutakuhikaku.com

 

異動の時期

投稿日 2020年3月21日

住宅比較の後藤です。

異動の時期が近づいてきました。

いつもご依頼頂くお客様から異動の連絡を伺う事は非常にありがたく思います。

異動先でもお手伝いできるように仕事の振り返りをして、改善していきます。

日々変わり行く変化に対応する為にも勉強し、有効なネットワークを広げていかなくてはならないと思います。

有効なネットワークを広げる為には相手から必要とされなくてはなりません。

約束を守れるように一生懸命に行動致します。

 

 

住宅比較株式会社

後藤  明義

お問合せ先→urawa@juutakuhikaku.com

投稿日 2020年3月20日

住宅比較の後藤です。

本日は川越、川口で打合せがありました。

桜の花も咲き始めていました。

満開になったら桜の名所の写真を撮ってエリア情報と合わせてブログの載せようと思います。

 

新型コロナウィルスと合わせて激しい気温の変化で体調を崩さないように気をつけて下さい。

 

昨日、公示地価も出ましたが土地、建物は高い買い物だけに購入時には悩まれると思います。

価格以上の価値を感じてもらえるように、物件、周辺の環境を調査して喜んでもらいます。

 

住宅比較株式会社

後藤  明義

お問合せ先→urawa@juutakuhikaku.com

公示地価5年連続の上昇

投稿日 2020年3月19日

住宅比較の後藤です。

20年公示地価の全国平均が5年連続の上昇となりました。

本日の商談でお客様にお伝えしましたが、お探しのエリアも上昇している為、先ずは現状把握をして予算が合うのか確認する事にしました。

お客様も土地検索サイトを以前からチェックしているので、希望エリアと予算の乖離を実感しています。

どの様に調整して行くかは、先ず現状把握をして乖離を再確認、予算が合うエリアで検討可能なエリアの把握をして行きます。

建物も合わせて毎回予算を把握して行かなくては、土地が適正か確認できません。

現状把握してスケジュールを共有してタイミングを逃さない様に提案していきます。

 

 

住宅比較株式会社

後藤  明義

お問合せ先→urawa@juutakuhikaku.com

 

 

 

 

世界初EVバス実証実験

投稿日 2020年3月18日

住宅比較の後藤です。

電動バスの充電施設工事をしていました。

 

浦和美園駅ロータリーで見た事の無い設備を発見しました。

これです。

なんだろうと辺りを見回すと

電動バス充電施設工事の看板がありました。

 

電動バスはどんな形だろうか?

少しでも未来的な形だと街の話題になると思いますが。

 

電車のブレーキ時の摩擦エネルギーを回生電力に動くバスで世界初のようです。

ゼロエネルギーバス!

 

そしてアクセスは

浦和美園〜さいたま新都心

便利になります!

 

走る未来開発  F1マシンの仕組みが生かされているのでしょうか。

 

身の回りにも無いでしょうか?

要らないもの、捨てているものを役に立てられれば

素晴らしい社会貢献ですね!

 

 

 

住宅比較株式会社

後藤  明義

お問合せ先→urawa@juutakuhikaku.com

浦和美園駅

投稿日 2020年3月17日

住宅比較の後藤です。

今日は浦和美園駅を利用しました。

埼玉スタジアム2002があるので、駅構内の広場の窓は

キャプテン翼のステンドグラスになっています。

キャプテン翼は世界中で人気のアニメのようです。

オリンピック開催までのカウントダウンパネルもありましたが、サッカーの試合会場になる為、世界中からの観戦者を先ずキャプテン翼のステンドグラスがお出迎えします。

ステンドグラスは光が当たるととても綺麗で、ステンドグラスを透してタイル張りのフロアに落ちた光もとても綺麗でした。

安全な状況で華やかにオリンピックが開催されると良いなと思っています。

また、浦和美園駅は開発が進み人口が増えれば利用者も増え、駅構内、駅周辺も変わっていくと思います。

 

 

住宅比較株式会社

後藤  明義

お問合せ先→urawa@juutakuhikaku.com

なかなかない。

投稿日 2020年3月16日

住宅比較の後藤です。

これ程該当する土地が無いのも珍しい。

通勤時間だけであれば斬新なエリア移動も提案できますが、職場の通勤規定がある以上それはできません。

予算を上げる事も出来ません。

土地を小さくして価格を抑えても建物が3階建になると建物の価格が上がります。

なかなかない。

通勤の条件によってはエリアをコンサルして購入して頂いていました。

 

通勤規定、学区を絶対に変えられないお客様に住む場所を提案するには、今までに無い探し方をするしかありません。

それが出来れば多くの人の役に立てます。

聴いて、考えて、調べて、考えて、聴いて、行動してを出来るまで繰り返し続けていけば必ず答えに辿り着くと思い、行動します。

出来るまで考動し続けよう!

住宅比較株式会社

後藤  明義

お問合せ先→urawa@juutakuhikaku.com

 

 

ポジティブな代替え案

投稿日 2020年3月15日


住宅比較の後藤です。

本日新規のお客様ヒアリングをしました。

条件で調べても土地が有りませんでした。

更にエリアを広げても有りません。

 

通勤時間に会社規定がありエリアには限界が有ります。

さあ、どうしよか?

お客様、ハウスメーカーの営業の方と相談しかありません。

その為には会社規定の条件を満たした代替え案が必要です。

なんとかして探さなくては!

ヨシッ!絶対に探そう!

先ずはポジティブに行動します。

 

住宅比較株式会社

後藤  明義

お問合せ先→urawa@juutakuhikaku.com

 

既成の概念をリセットする

投稿日 2020年3月14日

住宅比較の後藤です。

桜の開花宣言が出されたと思えば、夕方から一時大粒の雪が降りました。

気温も低い週末なので体調管理に十分気を付けなくては。

 

本日は東京西エリアで土地をお探しのお客様との商談が2件でした。

条件エリアでは容積率が80%の場所が多い為、どのくらいの大きさの家が必要かが非常に重要になります。

30坪の住宅が一つの目安になっていますが、ご予算の条件から逆算すると25、26坪くらいの広さで大丈夫なのかがポイントになります。

80%エリアではよく見る住宅の大きさですが、実際に体感できる家を見てもらい、家具配置のイメージ等を付けて頂くと大きさが足りるか判断がつきやすいと思います。

次回同等の大きさの住宅を見てもらいます。

30坪の住宅、27坪の住宅が隣合わせにあって、見比べてもどちらが大きいのか明確に判断できる人は少ないですが。

プランによっては逆転する場合もあります。

大きさの判断は坪数ではなく、プランに家具等を配置して足りるかを考えて頂くと新しい発見があります。

既成、固定の概念は怖いですね。

 

私達が先ず既成概念を持たずにお客様の話を聴く事が大切だと思います。

 

住宅比較株式会社

後藤  明義

お問合せ先→urawa@juutakuhikaku.com