不動産コンサルティングの住宅比較株式会社

スタッフブログ

日経新聞 私の履歴書 吉野彰 を読んで(14)

2021.10.16

シン炭素繊維

難題の負極、新材料が打開 延岡の研究拠点で幸運な発見

「炭素材料を探しているなら、延岡に行ってみたらどうですか」。展望が開けたのは同僚のこんな助言からだった。私たちの研究をマネジメントしている研究開発本部で話をしているときのことだ。

1984年、リチウムイオン電池の研究は壁に突き当たっていた。マイナス極(負極)にポリアセチレン、プラス極(正極)にコバルト酸リチウムを使う電池は試作できた。しかし、小型化が困難で、負極には違う材料を探さねばならなかった。

困難を乗り越えるために何が必要か、どんなアドバイスもしっかりと取り入れ、一歩一歩進むことが大切と知りました。

お客様に対しても、理想を叶えるため、一つ一つ壁をあらゆる方法で乗り越えていきます。

住宅比較株式会社 浦和 竹内 智哉

スタッフブログ

年別アーカイブ

土地探し・家づくりのご相談を
お待ちしております。