不動産コンサルティングの住宅比較株式会社

スタッフブログ

日経新聞 私の履歴書を読んで 吉野 彰氏(4)

2021.10.04

考古学研究

 1963年、大阪府立北野高校に進学した。明治時代に創設され、自由な校風と個性的な教師が多いことで知られる伝統校だ。進学校だったが、仲間たちは皆、受験勉強だけに青春を費やすのはもったいないと思っていた。小学生時代に化学の面白さを知り、中学、高校を通じて「将来は化学者になりたい」という夢を抱き続けていた。天然繊維が化学繊維に代わり、身のまわりでもブリキのバケツがプラスチック製に代わった。・・・この頃、もう一つ興味があったのが考古学である。

白鳳時代の寺跡を発掘 論理的な思考法、研究の糧に

当時の京大では、2年間は専門外のことを一生懸命にやったほうがよい。という雰囲気が強かった。教養過程で思う存分違うことをやり、専門の勉強は3回生以降にやれば良いと皆が思っていた。・・・今思うと考古学での経験はその後の研究開発で役に立ったことが多い。それは発掘の手法や思考法だ・・・

あらゆる経験が生涯に役立つことを教えていただきました。どんな経験も自分の考え方・味方で学べて、活かせると感じました。今までの経験から本当はたくさんを得れていたはずなのに学ばなかったことを反省いたしました。

今からでも振り返り今後の姿勢を改めていこうと思います。

万象皆我師

住宅比較株式会社 浦和 竹内智哉

スタッフブログ

年別アーカイブ

土地探し・家づくりのご相談を
お待ちしております。