不動産コンサルティングの住宅比較株式会社

スタッフブログ

日経新聞 私の履歴書 浮川和宣 を読んで(24)

2022.03.24

【本文】

ワードと開戦

「アンフェアな商法」と憤り 一太郎のシェア、徐々に落ちる

プログラムのバグ(不具合)問題に揺れた一太郎のバージョン4に続き1993年4月に発売したバージョン5は、ワープロソフトとしては集大成といえる自信作だった。

それが過信ではなかったことは数字となって現れた。発売後わずか1週間で10万本が売れるという、日本のコンピューター業界が始まって以来の大ヒットを記録した。

しかし、時代は大きく動き始めていた。

我々がバージョン5を発売した翌月、米マイクロソフトの…この時点では驚異だとは感じなかった。・・・そこから「ワード」との戦いが始まった。

【感想】

停滞は退化と同じ、常に工夫・改善・成長していかなければ、周囲から遅れ、置いていかれてしまう。常に工夫・改善を繰り返していても、周囲がそれ以上のことをしていれば置いていかれてしまうと感じました。

買いたい/売りたいマッチング

インターネットで検索する・不動産屋に行って土地の情報を聞く・現地を回って土地を探す・空地空家調査から所有者の方へアプローチをする、こういった方法が土地探しには考えられます。他に探す方法はあるのでしょうか、今のやり方を工夫・改善し、お客様のためになることはないのでしょうか。

工夫・改善できること、実践してみつかる問題点や改善点を修正して皆様にご提案していきます。

住宅比較株式会社 浦和 竹内智哉

スタッフブログ

年別アーカイブ

土地探し・家づくりのご相談を
お待ちしております。