不動産コンサルティングの住宅比較株式会社

スタッフブログ

日経新聞 私の履歴書 中嶋悟 を読んで(30)

2021.11.30

進化

失敗しない機械より速く レーサーは矛盾起こす存在

今の乗用車は安全性能を含めてものすごく進化した。普通の人は性能の100分の1くらいを使って運転している感じと思う。その究極が何もしなくてもいい、AI(人工知能)による自動運転。いつか、AIと人間が走らせる車のどちらが速いか、競わせる日が来るのだろう。

自分が現役の頃からぼちぼちそういう気配はあった。タイヤと路面のミュー(摩擦係数)など、いろんなデータをコンピューターに入力し、理論上はこのタイムが出るはずと示される。

機械は失敗しないが人は故意に車にマイナスなことをして、プラスを大きくしてトータルで早くするということ。

マイナスを減らし、プラスを伸ばす、当たり前は当たり前にできる、これが基本であり、基本ができることが前提になって初めてマイナスとプラスができると思いました。

「見る人・する人・させる人」

自分はどの位置まで来れているのか、どの位置まで行きたいのかゴール・結果・結末から見た仕事をできる様にしようと思いました。

お客様に対しても、その場での関係を崩さないためにマイナスなことを告げずにいる状況を作ってしまうことがあります。問題やマイナスなことは先に伝える、結末からみて相手・周囲にとっての最適を考えてご提案できる様にしたいと思います。

住宅比較株式会社 浦和 竹内智哉

スタッフブログ

年別アーカイブ

土地探し・家づくりのご相談を
お待ちしております。