不動産コンサルティングの住宅比較株式会社

スタッフブログ

寺尾が知ったこと~第8話~

2022.07.14

前回の路線価を調べたときに、公示地価と基準地価という言葉が出てきました。私は説明できませんでしたので今日はこの2つをまとめます。

公示地価とは、公共事業用地の取得価格算定の基準となり、一般土地取引価格の目安になるものです。

[公示地価とは?] 国土交通省が3月に公表する1月1日時点の地価のことです。

[基準地価とは?] 都道府県が9月に公表する7月1日時点の地価のこと。

[違い] 違いとしては、基準地価は公示地価の公示区域外において地価を示しています。公示区域外の地価を知りたいときに、基準地価が重要な指標となる。

公示地価→都市計画区域とその他土地取引が見込まれる区域。

基準地価→都市計画区域外を含む全域

以上になります。

ブログご覧頂きありがとうございました。 わからなかったことは調べてここに投稿しますのでよろしくお願いします。

スタッフブログ

年別アーカイブ

土地探し・家づくりのご相談を
お待ちしております。