blog

エリアの再考。

投稿日 2020年1月31日

住宅比較の後藤です。

土地の調査をしていると、エリアによってこんなにも価格が違うものかと思う事が多々あります。

10km圏内でも坪単価が倍以上変わります。

首都圏へのアクセスの良し悪しが大きく影響します。

本当に驚かされます。

しかし、この10km圏内の価格差があるおかげで、私達のコンサルによるエリアの振り替えが可能になります。

何となくこの辺はどうですか?と綺麗な住宅街を提案してもお客様の意にそう事は出来ません。

お客様の条件、優先順位が重要です。

ご主人様、奥様の職場からの時間、実家からの時間、乗換え回数、ハザードマップ、広さ、予算等、お客様からのヒヤリング無しでは提案準備も出来ません。

色々な角度から条件を当てはめると、自ずとエリアが絞れます。

後は事前に調査して、実際に見に行く事で、更に場所が絞れます。

首都圏路線の多様性と価格差の組み合わせで、納得の場所が探せるのです。

継続的な準備が提案力に繋がって行くのだと思います。

日々の準備を怠ると提案力が落ちます。

何故なら、常に土地の価格が目まぐるしく変わるエリアが商圏だからです。

 

日々の調査、お客様のヒヤリング件数を増やして行きます。

 

 

住宅比較株式会社

後藤  明義

お問合せ先→urawa@juutakuhikaku.com

 

売地にイメージをつける。

投稿日 2020年1月30日

住宅比較の後藤です。

造成中現場の確認をしてきました。

完成するととても良い物件だと思いました。

しかし、この造成中現場を見て

“うん。悪くないですね”

と言ってくれるお客様がどれくらいいるでしょうか?

道路も未だ1週間はかかりそうです。

 

良い見本を発見しました。

約10年くらい経過しているでしょうか?

同じ様な形状の分譲地がありました。

20分くらい離れますが、とてもイメージをして頂きやすいと思います。

Google mapは素晴らしいです。

航空写真で同じような形状を探すことが出来ました。

 

高低差のあるエリアでもありますので、日本地理院の断面図と合わせると、駅から現場までの坂の状況も明確です。

とても便利です!

私の知らない便利なツールがまだまだ沢山あります。

売地を見る時は、お客様が希望する家は建っていません。

良くて更地、大概は古家が建っています。

売地を見て”良いですね”  と思える場所は中々ないと思います。

少しでも現地でイメージが湧くようにして

プラン・見積り提案に進めるようにするにはどうすれば良いか?  を一人一人のお客様に合わせて準備が必要です。

気を付けている事は、お客様の目線と私達の目線は大きく違う事だと思っています。

何件も売地から家が完成していくプロセスを見ている私達とは、見えているものが違うはずだと思います。

 

提案する人の目線は一人一人違うという事を忘れない様にします。

 

 

住宅比較株式会社

後藤  明義

お問合せ先→urawa@juutakuhikaku.com

 

高いか?妥当な価格か?

投稿日 2020年1月29日

住宅比較の後藤です。

販売中土地の坪単価・成約した土地の坪単価

検討中の土地価格を評価する時に参考にする場合があります。

しかし、価格が上がっているエリアは目安にもならず、価格交渉の根拠にもなりません。

1ブロック区画が変わるだけで環境ががらりと変わり、駅までの距離が近くなるとがらりと環境が変わるのです。

隣地の建物でも変わります。

ブランドのエリアは相場を評価しづらいと感じます。

相場より高い、売主様が設定した価格でも売れでしまいます。

余計、価格は上昇するのです。

一部のブランドと言われるエリアの土地は、売り出されている価格でも買う価値を見いだせれば高くなく、買う価値を見いだせなければ高いのではないでしょうか。

欲しいか。いらないか。

そんなエリアは驚くような環境です。

そんなエリアの住宅用地の納得には説得では無く、とにかく現状把握をして本人の価値観だと思っています。

私は現状を把握して納得するまで丁寧に現状把握の案内をすること。

 

住宅比較株式会社

後藤  明義

お問合せ先→urawa@juutakuhikaku.com

大きな車を停める土地探し。

投稿日 2020年1月28日

住宅比較の後藤です。

本日は新しく土地探しをさせて頂くお客様のヒヤリングをさせて頂きました。

ご夫婦揃って駅は通勤で利用されない為、駅からの距離を気にせず、車を4台以上停められる土地を探す事になりました。

車幅は強烈に広い車が2台もあるので要注意です。

駅から離れた広い土地でも、道路が狭いエリアは沢山ありますので、注意して確認していきます。

また、道路に立っている電柱や縁石にも注意をして探さなくてはいけません。

周辺環境、周辺の道路を徹底的に確認して安心して頂きます。

 

探す範囲も広い為、エリア絞りが大変ですが、新たなエリア含めて非常に楽しみな土地探しです。

お客様には何故このエリアは候補から外したか、何故このエリアを候補に選んだかを明確にプレゼンします。

その上で気になるエリアは一緒に観に行き確認することで、条件と価格を含めた現状を把握してエリアを絞り込んでいきます。

少しづつ楽しそうになって行くお客様を見ると、私達も嬉しくなります。

 

住宅比較株式会社

後藤  明義

お問合せ先→urawa@juutakuhikaku.com

 

市役所食堂。

投稿日 2020年1月27日

住宅比較の後藤です。

本日は引渡し前の準備として

ふじみ野市役所に行って来ました。

用事を済ませると、丁度お昼になっていました。

そして、帰ろうとすると食堂の看板が目にはいりました。

よしっ!食堂に行こう!

私が選んだメニューはひれかつ定食!

相当悩みましたがひれかつ。

価格は随分と安かった為、あまり期待していませんでしたが

来てびっくり!

ありえないほどのてんこ盛りのご飯!

昭和の食堂の定食の様なてんこ盛り!

どちらかと言うとご飯はいらないくらい。

何故なら少しダイエットをしているからです。

味は普通?

練馬区役所の展望レストランは美味しかったです。

しかし、とにかく安い!

 

もう食べる事は無さそうですが良い経験です。

 

 

住宅比較株式会社

後藤  明義

お問合せ先→urawa@juutakuhikak.com

 

決断できる準備。

投稿日 2020年1月26日

住宅比較の後藤です。

土地は早いもの順で購入なります。

人生最大の買い物といわれるら商品の割には、随分と乱暴なイメージがあり、買う側のお客様にとっては躊躇してしまう瞬間であるかと思います。

悩んでる間に売れました。

なんて言うのは時々あります。

少しでも早く購入の申込みの決断を出来るか?

これが、買えるか買えないかの分かれ目です。

 

買う側の心情は充分に理解出来ます。

高い買い物、じっくり検討したい!

もっと沢山の土地を見たい!

明日、もしかしたらもっと良い土地がでるかも!

当然に思う事だと思います。

私達の仕事は最終的に。決断できる準備をどれだけできたかが全てです。

しっかり準備して、良い土地を逃さない様に致します。

住宅比較株式会社

後藤  明義

お問合せ先→urawa@juutakuhikaku.com

ショールーム

投稿日 2020年1月25日

住宅比較の後藤です。

本日午後はハウスメーカーさんのイベントで、ハウスメーカーさんのショールームと設備メーカーさんのショールームに行きました。

 

ショールームはやはりわくわくします。

そもそも、見せる為に綺麗に飾られている事、ショールーム自体がとても綺麗な建築なのでとても楽しい気分になります。

私は商談の中で、この気分を演出出来るツールを作りたいと思っています。

見る事でわくわくし、楽しい気分になるツール!

あれば凄いと思います!

 

さて、ショールームの演出で楽しい気分になりましたが、

本来の目的は、実物を確認してもらい、手で触れ、座り、使って体感する事で、リアルな提案が出来る場になります。

お客様にとっても3次元で確認できる、非常に参考になる機会で、実際の家の見学と合わせて興味があると思います。

土地の商談の中でも、この様なショールーム、実際の家を見てもらえる機会を増やせればと思います。

何故ならお客様は土地を買う事が目的ではなく

生活する家を探しに来ています。

どの様な生活をしたいか?

どの様な家を作りたいか?が重要なのです。

 

土地の提案をしていると失敗します。

お客様が住む家を建てる場所を提案致します。

 

 

住宅比較株式会社

後藤  明義

お問合せ先→urawa@juutakuhikaku.com

 

慣れ親しんだ住まいから、期待の新居へ。

投稿日 2020年1月24日

住宅比較の後藤です。

本日は中央線、豊田駅7分のマンション販売の報告、打合せに日野市に行って来ました。

販売のきっかけは立川市の住宅展示場からの依頼で、マンションからの住み替えで土地探しのお手伝いをさせて頂きました。

新居の工事も順調に進んでおり、3月の引越しに向けて販売しています。

当初の計画通り、段階的に価格を変更して、反響数も増えて来ているので2月中の販売、3月末引渡しに向けての打合せをしました。

お客様は仕事柄、東京オリンピック期間は相当忙しくなり、そろそろ準備に入って行きますので、スケジュールを明確にして、先が見えるように報告して行こうと思います。

 

後2カ月でお引っ越し。

慣れ親しんだ住まいから

期待の新居へ。

 

しっかりサポートしていきます。

 

住宅比較株式会社

後藤  明義

お問合せ先→urawa@juutakuhikaku.com

 

 

 

初回ヒヤリングとスピード。

投稿日 2020年1月23日

住宅比較の後藤です。

東武東上線  志木駅から成増駅までで土地探しをされているお客様の打合せをしました。

土地の価格がどんどん上昇しているエリアで、昨年は和光市駅で土地が無く、練馬区の大泉学園で買って頂いたくらい土地の価格が高い場所です。

埼玉県から東京都に購入する土地の場所を振替たのです。

それも価格が問題でです!

埼玉県恐るべしです!

 

今回のお客様は価格の希望が、比較的実態に合っています。

そうなると、いかに早くお客様とお会いして、いかに早く土地のご案内を出来るかがポイントです。

ある時に買わないと、土地が無くなり、なかなか買えなくなります。

極端に言えば計画中止です。

 

お客様は多くの土地を見て

自分のペースで時間をかけて

じっくり比較して

そして、明日もって良い土地が出るのでは!

との想いを持ちます。

 

そこは私がヒヤリングにて、過去の価格上昇データと実績値でお客様から理解を得られ、ベクトルを合わせられるかが大きな分岐になります。

初回ヒヤリングに失敗すると、いつまでも買えないお客様にしてしまいます。

 

私が重要とするのは

初回ヒヤリングでお客様とベクトルを合わせ、

タイムリーに土地をご案内することです。

 

良い土地を逃さない様に現状把握を怠りません。

 

 

住宅比較株式会社

後藤  明義

お問合せ先→urawa@juutakuhikaku.com