blog

新しい住まいの可能性 エリアを探る

投稿日 2019年11月28日

新しい住まいの可能性      ー エリアを探るー

全てのお客様が最初に描いた条件のエリアで買えるかはわかりません。エリアを変えて住まいを計画する人も多くいらっしゃいます。

背景

土地の価格が上がっている。オリンピックを境に価格がさがるのではというお客様もいらっしゃいますが、多くの見方は二極化するという見解です。都心へのアクセスが良く、駅から徒歩圏の土地は人気が上がり、価格は下がらず選ばれ続けるとも言われています。

現状

今、探されているお客様も都心への通勤、駅まで徒歩圏を条件にされている方が多いのです。

土地、住宅に当てる総予算はどこまでも上げられる事はありません。ところが都心へのアクセス、駅までの時間は変わらないのです。

条件に合う土地はありません。で終わる事はできません。かと言って、無い条件で期待を持たせてお客様の貴重な時間を頂く事は良い選択とは言えません。

 

どうしますか?

「新しい住まいの可能性」ーエリアを探るー

最善の選択の一つです。

そしてエリアを探る為にはお客様の声をどれだけ聴いて、どれだけ取り込めるか?が重要になります。

職場までの時間、実家までの時間、駄目な路線、嫌な街並み、環境等を本音で出してもらいます。

ハザードマップも大切です。

ヒヤリングツールの一部

巻物

ヒヤリングシート

路線図

エリア図

お客様の声を聴く。

 

そして現状把握をして一緒にエリアを探り、候補地を共有する。

実際に見に行く!

実際に見に行き、気になるエリアを絞り込んでいきます。

 

浦和エリア→つくば、浦和美園、大泉学園

世田谷→杉並、中野

北鎌倉→つくば

他にもエリアを変えて頂く事は多くあり、新しいエリアを提案して喜んで頂く瞬間は逆にお客様から感動を頂きます。

 

予算が合わないお客様は増えて行きます。

お客様の声を聴き。

現状把握をタイムリーに。

エリアチェンジの引出しを増やす。

常に新しい情報を貪欲に探り、時間がある時に実際に見に行く。

これをやり続けます。

 

住宅比較株式会社

後藤  明義

お問合せ先→urawa@juutakuhikaku.com

 

八ッ場ダム視察 1

投稿日 2019年11月27日

住宅比較の後藤です。

八ッ場ダム視察に行って来ました。

 

台風19号で大きな被害をうけた事は、まだ記憶に新しいかと思います。

しかし、もし八ッ場ダムが無ければどうなっていたのでしょうか?

もっと広い範囲に影響を及ぼしていると伝える報道が多かったと記憶しています。

昭和22年に関東地方に大きな被害をもたらした、カスリーン台風で利根川が氾濫しました。

埼玉県から東京まで甚大な被害が出たようです。

 

そして今回の台風19号はカスリーン台風をも超える強力な勢力を持っていました。

八ッ場ダムの存在が被害の範囲を拡大しなかったと言われています。

 

 

 

住宅比較株式会社

後藤  明義

お問合せ先→urawa@juutakuhikaku.com

ついつい足をとめてしまう。

投稿日 2019年11月25日

 

住宅比較の後藤です。

とても惹かれるアプローチがありました。

入ってみたい。

石と打放しのコンクリートと緑地、なんかいい。

奥に入ると波打つ塗り壁、そしてもみじ。

照明の色、ポジションも素晴らしいと思いました。

最近の建築は植栽、ライトプランが非常に大切だで

建築本体の顔を大きく変えるパーツだと思います。

 

 

葉が赤く染まった景色も見たいと思いました。

 

 

住宅比較株式会社

後藤  明義

お問合せ先→urawa@juutakuhikaku.com

 

 

 

 

エリアを変える

投稿日 2019年11月22日

住宅比較の後藤です。

本日土地の契約を頂きました。

最初をお会いしてヒヤリングをさせて頂いた時の希望エリアは職場へのアクセス、現自宅の赤羽から考えて

京浜東北線の大宮駅から都心寄り。

そして、無ければ西武新宿線、西武池袋線でもと言う路線の希望でした。

しかし、駅からの時間、環境、予算を加味すると条件に合う土地はありません。

そこで一度、現状把握の案内、再ヒヤリングをして条件の再確認をしました。

予算はぎりぎりで上げられません。

駅からの時間も毎日の通勤の事を考えると限界。

 

路線を変えるしかありません。

じゃあ希望以外の路線とは?

通勤、実家、普段の行動パターンは?

 

そして新たに割り出したエリアを見に行きます。

当初の希望と違うエリア、路線で大丈夫なのか?

街を見て、歩くしかありません。

 

以外と有ります。

イメージだけで条件から外していたエリア!

一緒に見に行きましょう!

 

住宅比較株式会社

後藤  明義

お問合せ先→urawa@juutakuhikaku.com

 

 

 

 

隣地確認

投稿日 2019年11月20日

住宅比較の後藤です。

 

隣地確認してきました。

販売図面では角地で良さそうでしたが

隣の住宅は物が多く、停車中の動かない車の中まで物で溢れている状態でした。

方位的には北側なのですが、住む事を考えると懸念材料の一つになります。

最後はお客様に事実を客観的に伝え、どう感じるかだと思います。

検討できるようであれば心配材料を最大限排除できるようにハウスメーカーの方と提案します。

 

 

 

 

住宅比較株式会社

後藤  明義

お問合せ先→urawa@juutakuhikaku.com

 

 

 

本気。

投稿日 2019年11月18日

住宅比較の後藤です。

本日、土地引渡しで銀行の応接室にあった書を見ました。

大成する人は当たり前に出来ているのだなと思いました。

何かをやって出来たかどうかの基準は人それぞれ。

目的の7割で、良くやったと思う人もいれば

目的を完全に果たせるまでとことんやり続ける人。

人によって様々な物差しが存在し、物差しの差が

それぞれのシチュエーションでストレスを生み出すのだと思います。

お客様と物差しの共有。

職場で物差しの共有。

携わる人と物差しの共有が出来れば

共通の成果に向かい、書の通り出来れば目的は達成出来ると思います。

やはりコミニュケーションで目的を明確にする。

明確な目的を共有する事が大切、大事だと思います。

 

高校野球を見ていると本気で無い人は甲子園には立てない。

 

本気を大切にしていかなくてはと思いました。

 

住宅比較株式会社

後藤  明義

お問合せ先→urawa@juutakuhikaku.com。

 

北本で土地探し。

投稿日 2019年11月15日

住宅比較の後藤です。

北本の土地確認をしてきました。

どの土地も高低差があり、予算を加味しないといけない土地でした。

約60cm道路から上がっていますので外構工事の費用が

高くなります。

ハウスメーカーの方と打合せしてから提案しないと

予算をオーバーしてしまいます。

 

家を建てる為に土地を探しますので希望の家が建てられない土地だと提案できません。

販売図面を見るととても良い土地でしたが、実際に調査にくると高低差があったり、隣接地に問題があったりします。

 

一生住む場所を探している事を考えると、周辺が古家の多い場所でも建て替えが進んでいく場所かも重要です。

どの沿線のどの駅、駅からの距離、近隣を良く調べて

お客様に提案します。

そして一緒に想像して結論を出して頂くのですが

マーケティングは判断してもらい為の大事な調査です。

 

昼、夜確認して良い場所を探します。

 

 

住宅比較株式会社

後藤  明義

お問合せ先→urawa@juutakuhikaku.com

 

浦和で土地探し。

投稿日 2019年11月15日

住宅比較の後藤です。

夜の土地確認をしてきました。

1m程の高低差がありますが、条件内の土地の中ではかなり良い土地になります。

ハウスメーカーの方に確認して建築が可能か確認していきます。

 

土地から見える夜景はとても綺麗です。

大きな森林の向こうにビル群、商業施設が見え、

とても幻想的な夜景です。

 

森林とモダンの融合

実際はもっと綺麗です!

昼間の景色も正面に森林がありロケーションは最高です。

駅までも近く、商業施設も充実しています。

 

住む事を考えるとわくわくしてきます。

予算内で建築が可能であれば最高の土地になります。

 

 

住宅比較株式会社

後藤  明義

お問合せ先→urawa@juutakuhikaku.com

 

緑地公園を借景する家。

投稿日 2019年11月13日

住宅比較の後藤です。

先日、工事中のお客様の現場に行ってきました。

東道路の土地です。

道路の向かい側は緑地公園

北側は静かな公園の閑静な住宅街です。

間取りはロケーションを最大限に生かす為に

バルコニーは東道路側で

緑地公園を借景する為に透明の壁になっています。

完成がとても楽しみな住宅です。

緑地公園の木は約10mの高さがある為、バルコニーからの

景色は最高です。

また、バルコニーの大きな窓の先は緑地公園の為、カーテンが必要ないくらいプライバシーも確保されています。

晴れの日

雨の日

雪の日

風の日

毎日が大パノラマ。

本当に完成が楽しみです!

 

 

住宅比較株式会社

後藤  明義

お問合せ先→urawa@juutakuhikaku.com