不動産コンサルティングの住宅比較株式会社

スタッフブログ

マイホームFP 今か先か②

2022.04.17

土地価格・建物価格の上昇、金利の上昇を考慮し検証してみました!

資金の差は今すぐは6744万円の場合、1年後では7276万円。金額差は約530万円でした。

家賃の支払い、金利の変動による費用増加の可能性が大きいポイントです。

一日当たり約14,000円の損をしている計算になります。

焦るではなく、現状を把握し、スケジュールをご提案いたします。

住宅比較株式会社 浦和 竹内智哉

スタッフブログ

年別アーカイブ

土地探し・家づくりのご相談を
お待ちしております。