study

宅建勉強会

宅地建物取引士の資格を取りたいがどうしたら良い?
勉強法は?

毎日一問一答! 穴埋め問題

8月4日穴埋め問題

平成21年問17

1.区域区分の定められていない都市計画区域内の土地において、10,000㎡のゴルフコースの建設を目的とする土地の区画形質の変更を行おうとする者は、あらかじめ、都道府県知事の(1)を受けなければならない。

2.市街化区域内の土地において、700㎡の開発行為を行おうとする場合に、都道府県知事の(2)が必要となる場合がある。

3.公共施設なのですから、市町村などが管理しないとおかしいと思いませんか? 公共施設なのに、固定資産税等の税金を取られては、やってられないですよね。
ですから、原則は、公共施設の存する(3)の管理に属するとなっています。
よって問題文は、誤りとなります。

4.用途地域等の定めがない土地のうち開発許可を受けた開発区域内においては、開発行為に関する工事完了の公告があった後は、都道府県知事の許可を受ければ、当該開発許可に係る(4)以外の建築物を新築することができる。

問題作成者
吉田真樹

講師コメント(田中)
暑さ対策が必要な毎日ですがいかがお過ごしでしょうか。
昨晩も夜中の3時過ぎまで勉強会メンバーががんばっておりました。
追込みの勉強です。

こんなラインが来ました。

「なかなか早く解けません。だらだらやってるつもりはないのですが
自分にイライラします」

徐々に試験日が近寄り知らず知らずの内に焦りが出てきているのかなと
感じました。

勉強の合間に軽い運動やストレッチをすると良いでしょう。
また、本試験の時間制限に合わせて勉強時間も区切りをつけると
良いでしょう。

解答
(1)許可(2)許可(3)市町村(4)予定の建築物
解答者
住宅比較株好き会社
竹内智哉