study

宅建勉強会

宅地建物取引士の資格を取りたいがどうしたら良い?
勉強法は?

毎日一問一答! 穴埋め問題

7月12日穴埋め問題

平成24年問16

1.市街地開発事業等予定区域に関する都市計画において定められた区域内において、非常災害のため必要な応急措置として行う建築物の建築であれば、(1)(市の区域内にあっては、当該市の長)の許可を受ける必要はない。

2.都市計画の決定又は変更の提案は、所有権又は借地権を有している者以外に

特定非営利活動法人
一般社団法人若しくは一般財団法人その他の営利を目的としない法人
独立行政法人都市再生機構
(2)公社
まちづくりの推進に関し経験と知識を有するものとして国土交通省令で定める団体
などもすることができます。

3.(3)は、都市計画区域又は準都市計画区域について都市計画(都市計画区域について定めるものにあつては区域外都市施設に関するものを含み、地区計画等にあつては当該都市計画に定めようとする事項のうち政令で定める地区施設の配置及び規模その他の事項に限る。)を決定しようとするときは、あらかじめ、都道府県知事に協議しなければならない。この場合において、町村にあつては(4)の同意を得なければならない。

4.地区計画の区域内において、土地の区画形質の変更、建築物の建築その他政令で定める行為を行おうとする者は、当該行為に着手する日の(4)日前までに、国土交通省令で定めるところにより、行為の種類、場所、設計又は施行方法、着手予定日その他国土交通省令で定める事項を市町村長に届け出なければならない。

問題作成者
吉田真樹

解答
(1)都道府県知事(2)地方住宅供給(3)市町村(4)30
解答者
住宅比較株式会社
竹内智哉

講師コメント(田中7)
受講生のメンバーからこんな質問が出ました。
予想問題を購入したいと。。。
基本の問題を確実に得点出来るようになってからでも遅くはないですと返答。

過去12年分の問題を解いていくと見えて来るものがあります。

最低10回は解いてほしいものです。