study

宅建勉強会

宅地建物取引士の資格を取りたいがどうしたら良い?
勉強法は?

毎日一問一答! 穴埋め問題

7月10日穴埋め問題

平成25年問22

1.地すべり等防止法によれば、地すべり防止区域内において、地表水を放流し、又は停滞させる行為をしようとする者は、一定の場合を除き、(1)の許可を受けなければならない。

2.国土利用計画法によれば、甲県が所有する都市計画区域内の7,000㎡の土地を甲県から買い受けた者は、(2)を行う必要はない。

3.土壌汚染対策法によれば、形質変更時要届出区域内において土地の形質の変更をしようとする者は、(3)のために必要な応急措置として行う行為であっても、都道府県知事に届け出不要。

4.河川法によれば、河川区域内の土地において工作物を新築し、改築し、又は除却しようとする者は、(4)と協議をしなければならない。

問題作成者
吉田真樹

講師コメント(田中)
本試験まであと102日。弊社勉強会でも緊張感が出て参りました。
2月からの勉強会で「暗記」をしてきた成果が出始めております。

テキストのゴシック文字や赤文字を徹底的に覚えてください!!

解答
(1)都道府県知事(2)事後届出(3)非常災害(4)河川管理者
解答者
住宅比較株式会社
竹内智哉