sales_specialist

スペシャリスト達の軌跡

トップセールスだけがたどり着いた結論。
そのSTORY。

interview

営業マン紹介 第1回「売れてる営業マンしか紹介しません!」

profile

「トガトン」こと、営業の戸ヶ崎です!!

お客様は営業さんを選べない? 

絶対失敗したくない住宅購入について、頼れる営業マンにお願いするのは誰しもが望む所だと思います。
そこで、トガトンも営業を約15年以上続けていますので、今まで出会ってきた素晴らしい営業さんをご紹介するページを作りました。

営業マン紹介 第1回は、某大手ハウスメーカー 営業所長の小島さん。

小島さんは現在、39歳の若さで、展示場3店舗をまとめる営業所長さんです。

営業歴17年目。

なんと、超大手ハウスメーカーに所属していますが、

2012年から2017年度の注文住宅受注件数 5年連続全国1位!!!!!!!!

私、トガトンが出会ってきた中でも、最優秀ランクに属する営業さんです!

46ヶ月連続受注記録を有しており、社長賞個人最優秀賞も計5回受賞されています。

「なんだかスゴイ人とトガトンは仕事をしているんだな~」と、かなり浸っています・・・。

・・・すみません、小島さんのスゴイ経歴を紹介しているだけでだいぶ興奮してしまいますが、

ここからは小島さんと対談してきた内容をご紹介していきます。

私トガトンから見て、小島さんはとても「真面目な人」。

「真面目」にもいろいろあると思いますが、小島さんは、「話しやすくて真面目」という印象です。


《interview》

トガトン:なんで小島さんはこんなにお客様と契約ができるのですか?

小島さん:・・・いや、もともと新人から5年間は全くお客様に支持して頂けなかったんですよ。ほんとに成果が上がらない毎日でした。

     苦しさと負けない気持ちを持ち続けられたことはとても良かったです。そこから「創造力」が生まれた実感があります。

     以降はお客様に選んで頂けるようになってきました。

トガトン:「創造力!?」

小島さん:そう「創造力」。暮らし手の気持ちを察知できる「第六感力」、具現化できる「プランニング力」。その2つの「力」を「提案力」に

     変えられることだと思っています。

トガトン:難しいですけど、何となく分かります。

小島さん:お客様は「ニーズに応えてくれるのか?」と求めていらっしゃると思います。それは人それぞれ違うんです。そこを察知する「第六感力」。

     言葉だけでは表現しきれない想いがお客様には必ずおありなので、そこを感じ取って差し上げるわけです。

     あとは、「直感」と「客観」を信じてご提案していくことになります。

トガトン:すごいですね!やはり売れなかった5年間は大きな転機でもあったのでしょうか?

小島さん:そうですね、大きいです。全然思い通りにいかなくて。営業所内ではお荷物扱いにされていると思っていて、とても苦しかったです。

トガトン:そこからどう成長していったのでしょうか?

小島さん:経験あるのみ!と思い、どんどん色んなことにチャレンジしていきました。負けず嫌いなんです、私(笑)。

     いつのまにかプランも描けるようになって、資金計画、フィナンシャルプラン、宅建など、資格も取り続けました。

トガトン:小島さん、プラン上手ですよね!すごく綺麗で上手い。その場でお客様に書いて提案してますもんね!

小島さん:プランはずっと描き続けてきました。多い時は、年間600枚くらい描いてると思います。

     やったから分かることがあります。お客様のニーズやウォンツにも応えられる自信がありますよ。

トガトン:努力に勝る天才無し ですね!


小島さんは、どんなお客様にも真正面から向かいます。お客様からお断りをされない限り、自分からお断りはしないそうです。

お客様の潜在部分をお客様自身が分かっていないのではないか、と思うから。

自分が一番だと思っていないし、自社商品が一番だと思っていないそうです。

小島さんと話して私が思ったことは 「ひたむきな謙虚さ」 と 「頼りがいのある人」 でした。

小島さん、有難うございました!!

素晴らしい出会いに感謝です。