comparison

何が比較できるの

完成してからでは見えない断熱材や
水道配管から住宅ローンのことまで

比較検討

住宅譲渡時の税金➀

土地や建物を売却したときの譲渡所得に対しては、所得税と住民税が課税されます。譲渡所得は、土地や建物を売却した金額から取得費、譲渡費用を差し引いて計算します。所有期間によって長期譲渡所得(譲渡した年の1月1日において所有期間が5年を超えるもの)と短期譲渡所得(同所有期間が5年以下のもの)に区分し、税金の計算方法が異なります。所得税と復興特別住民税を併せて、課税長期譲渡所得金額×15.315%(住民税5%)、課税短期譲渡所得金額×30.63%(住民税9%)となります。 ※所得税の税率は、所得税と復興特別所得税の税率を合計したものです。2013年~2037年までは、復興特別所得税として各年分の基準所得金額の2.1%を所得税と併せて申告・納付する。例えば、所得税15%の場合の復興特別所得税は、15%+2.1%=0.315%となり、所得税と合計すると15.315%となります。

3月22日  住宅比較株式会社 赤松 誠