comparison

何が比較できるの

完成してからでは見えない断熱材や
水道配管から住宅ローンのことまで

比較検討

住宅取得等資金の贈与② 相続時精算課税制度

相続時精算課税制度は、生前贈与をその時点では非課税または税を軽減して行うもので、贈与者の死亡時に贈与財産と相続財産を合計して相続税を計算し、贈与時の税金を精算するものです。年齢60歳以上の親または祖父母から、贈与者の推定相続人である20歳以上の子または20歳以上の孫への贈与は、贈与者ごとに2,500万円まで特別控除の対象となります。(年齢は贈与の年の1月1日現在のもの)2,500万円の限度額を超えた部分に、20%を乗じた金額が贈与税額になります。

3月28日 住宅比較株式会社 赤松 誠