comparison

何が比較できるの

完成してからでは見えない断熱材や
水道配管から住宅ローンのことまで

比較検討

不動産を貸している時の税金①

個人が不動産を賃貸していると、不動産所得として、国税である所得税、地方税である住民税がかかります。また、一定規模以上の不動産を賃貸し、所得が一定額以上となると事業税がかかってきます。この不動産所得とは、地代、家賃、権利金、礼金、返還不要の敷金や保証金、更新料、名義書替料などが対象となります。

3月30日 住宅比較株式会社 赤松 誠