seminar

家づくりの知識を学びたい

何から手をつけたらいいか分からない。
一生に一度の大きな買い物だから不安。

セミナー情報

6月5日穴埋め問題

平成28年問18

1.防火地域にある建築物で、外壁が(1)のものについては、その外壁を隣地境界線に接して設けることができる。

2.高さ(2)mを超える建築物には、原則として非常用の昇降機を設けなければなりません。

3.準防火地域内においては、延べ面積が(3)平方メートルの共同住宅は準耐火建築物としなければならない。

4.延べ面積が1,000㎡を超える建築物は、防火上有効な構造の防火壁によつて有効に区画し、かつ、各区画の床面積の合計をそれぞれ(4)以内としなければならりませんが、その建築物が耐火建築物又は準耐火建築物であれば、しなくても構いません

問題作成者
吉田真樹

講師コメント(田中)
防火・準防火についての出題で特に気を付けて覚えてもらいたいのが
以上・超える等の部分です。
数字はもちろんですが以上・超える等までいじってくる出題っもありましたので
しっかりと暗記しましょう。

解答
(1)耐火構造(2)31(3)1500(4)1000
解答者
住宅比較株式会社
竹内智哉