blog

納得してエリアを外す

投稿日 2020年5月29日

住宅比較の後藤です。

埼玉県、神奈川県、千葉県で土地探しをしていましたが

埼玉県に絞って探すことで決まりました。

 

土地周辺、駅までのルートが平坦なこと。

ハザードマップで浸水エリアになっておらず、液状化の可能性が低い場所。

この2点を他の条件に当てはめると埼玉県のエリアしか無く、他2県は断念しました。

納得の断念なので、後は絞ったエリアの土地を探して見て頂く事になります。

エリアが広い範囲で探されている場合、候補から外すエリアを見て、体感して納得して行かなくては、後からもう一度悩んだり、後悔してしまいます。

不動産側から探すと、条件から自ずとエリアは決まってしまいますが、お客様は違うのです。

エリアを絞る上で大切なところです。

毎回、お客様の笑顔を見ようと思えば良いのだと思います。

 

 

 

住宅比較株式会社

後藤 明義

お問合せ先→urawa@juutakuhikaku.com

« スタッフブログ 一覧へ戻る