狭小敷地

住宅比較の後藤です。

本日、朝から狭小敷地をお客様と一緒に見に行きました。

条件、環境共にお客様の希望を満たした土地です。
狭小敷地の場合、希望のプランが当てはまるか?
隣接地の建物は越境していないか?


境界は明確か?を特に気をつけて見ないといけません。

今回の敷地は特に形も変形している為、設計の自由度が大きなポイントになり、建物を敷地に合わせて計画すると予算も心配になります。

次回、プラン、予算の提案をしますが、建物、予算がクリアされればお客様にとって最高の環境になります。

一生満足して頂ける環境なのです。

設計プラン、予算が出るのを待ちながら

新たに条件に合う土地が出ないかアンテナをはります。

 

 

住宅比較株式会社

後藤  明義

お問合せ先→urawa@juutakuhikaku.com

 

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

« スタッフブログ 一覧へ戻る